感想文訂正のお詫び

「2018 第8回信州・大町 山の子村キャンプ 福島の子どもたち保養プログラム開催報告書」

上記印刷物を作成、配布しましたが、一部チェックミスがあり、挿入文章に誤りがありました。該当される方々にはお詫びすると共に訂正させていただきます。

尚、印刷物については訂正後の再配布が難しいため、ホームページ上でのお知らせとなります。ご了承ください。ホームページ上の感想文については当初より正規な文章が掲載されています。

      正規感想文

                         高2  二宮 未美里

私はこの山の子キャンプは初参加でわからないことが多く緊張していましたが、みんなと山の子村で遊んだり様々な体験をするうちに緊張もほぐれ、初めは名前を知らないみんなと仲良くなりとても楽しい1週間を過ごすことができました。

私は3泊4日の習い事のキャンプに行ったことはあるのですが、寝袋で寝ることなどは経験したことがなかったので初めは驚きましたが良い経験になりました。山の子キャンプでの1週間はとてものびのびと生活でき、みんなが普段の生活では体験することができない事がたくさんできるキャンプだと思いました。また、山の子村では今年の猛暑を感じることなく、夜になれば満天の星空を見ることができ、とても過ごしやすい場所だと思いました。とても充実したこの山の子キャンプは今までにない経験でした。また次に機会があればボランティアをしたいと思います。1週間本当にありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする