小出裕章氏講演会報告1

小出裕章氏講演会の報告です。

2019年3月2日(土) 松本市勤労舎福祉センター3階会議室で

午後1時30分より開催されました。

演題は「原発事故と福島の子どもたちをみつめて」でした。

当日同じ松本市内の他会場で日本ペンクラブ主催の「平和の集い」が開催され

浅田次郎・あさのあつこ・ドリアン助川各氏がゲストということでこの講演会と

重なってしまったため、どれくらいの人数が出席いただけるか大変心配していましたが

幸いにもスタッフを加えると120名を超える方々が参集して下さいました。

ありがとうございました。

報告を掲載します。

当日お書きいただいたアンケートの集計結果はこちらです

当日、講演開始から質疑応答まで堀 亜希子さんがビデオ録画してくださり、ユーチューブに

UPしていただきました。講演部分と質疑応答部分を分けてくださっています。

講演部分のアドレスは https://youtu.be/b3MLHDwmFlo です。

質疑応答部分のアドレスは https://youtu.be/TYJmAICsJ4I です。

URL部分(アドレス)をクリックしていただければ、そのページが表示されます。

堀 亜希子さん画像提供、UPありがとう御座います。

音声のみのデータは丸山卓哉さんが当日録音して下さり、データを提供して

下さいました。丸山さんありがとうございます。

長時間の講演なので5本に分けています。質疑応答の録音も収録しています。

小出先生の講演部分は01_講演01から03_講演03まで、04・05は質疑応答になります。

合計約2時間55分ほどの時間です。

下記➤をクリックして下さい。(音声データはmp3形式で録音されています。音声が再生されない場合はお手元の機器でmp3データを再生出来るようアプリを設定して下さい)

当日時系列の動き報告です。

午前10時 スタッフ集合

事前ミーティング  

 会場準備

            

小出先生を囲んでワーキングランチ

午後1時30分小林七味実行委員の

司会・進行で講演会開始

芳賀竜一実行委員の挨拶

小出先生講演

質疑応答

山内香代子実行委員長ご出席の御礼

小出先生を囲んで反省・交流会

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする